〜身体と心にやさしく触れる〜 鍼灸ひののき

tel.058-260-4778 10:00〜14:00 16:00〜20:00<休診日:水・日曜>
電話でのご予約はコチラ

おしりとふくらはぎのつらい痛み

おしりとふくらはぎのつらい痛み

40代男性、羽島市在住の方の事例です。

 

数週間前から、右のおしりの痛みと太ももの裏からふくらはぎにかけての、鈍痛のような何とも言えないイヤな症状がありました。

 

お話しをうかがうと、

・腰痛持ち

・お酒が好き

・パソコン作業が多い

・じんま疹が出る

という背景がありました。

 

おしりや太もも、ふくらはぎなどの症状は「坐骨神経痛」に似ていますね。

では、東洋医学的に考えてみます。

 

鍼灸の考え方のベースには、「陰陽論」があります。

簡単に分類すると

陽…熱、火、上、昼、動

陰…寒、水、下、夜、静

などです。詳細はこちらのブログを参考にしてください。

 

お酒を飲むと陽気になったり顔が赤くなったりしますよね?これは、「陽」の要素が強いためです。

この方はお酒をよく飲まれるので、身体のバランスは陽に傾いています。

パソコン作業は、目に光刺激が加わります。

光刺激は、神経をたかぶらせます。この状態は「静」ではないので、陽ですね。

 

じんま疹などのかゆみは、陽の症状と考えられています。

この方は、飲酒やパソコン作業などで身体が陽に傾いていたので、じんま疹という陽の症状が出たと考えられます。

 

次に内臓からみていきます。

東洋医学では、さまざまな症状の根本原因は「内臓の働きやバランスの問題」と捉えます。

五臓六腑が内臓に該当しますが、とくに「肝・心・脾・肺・腎」の五臓が重要です。

また、各内臓には経絡(けいらく)という、エネルギーや栄養の通り道がつながっています。

当院の鍼灸施術もこのような考え方に基づいていますので、内臓や経絡ってなに?という方は、「施術について」をご覧ください。

 

五臓には、それぞれ関係の深い身体の部位があります。

腎-膀胱、腰、骨、歯、髪

肝-胆、筋、膝、目、子宮、爪

などです。

 

この方は、もともと腰痛持ちです。

「腰」と関係が深い内臓は、腎と膀胱ですね。

腎は「陰中の陰」と表現されるように、陰の要素が強い臓です。

この方の身体の状態は、陽に傾いていましたので、相対的に陰が弱いと考えられます。

陰が弱いということを内臓にあてはめると、

腎(と膀胱)の働きの問題

と捉えることができます。

 

さらに、膀胱の経絡はおしりや太ももの裏、ふくらはぎを通っていきますので、この方の症状が出ている部位が当てはまります。

このことからも膀胱(と腎)の問題、と考えることができます。

※膀胱の経絡との関係は、「坐骨神経痛」のページに詳しく書いてあります。

 

また、おしりや腰、脚の「筋肉」の問題、と捉えると「肝」も関係してきます。

パソコン作業は、目の焦点がほぼモニターに固定されます。

これは、焦点を合わせる筋肉を常に固定していることになりますので、目の筋肉に負担がかかります。

パソコン作業は、肝(と胆)にも影響するわけですね。

さらに、この方はお酒を飲まれるので、そこからも「肝と胆」に負担がかかっています。

 

以上をまとめると、

身体のバランスは

陽>陰

内臓は

腎、膀胱、肝、胆

の働きとバランスに問題がある

と考えられます。

 

鍼灸施術では、

膀胱と関係するツボ…腎兪(じんゆ)、肝兪(かんゆ)、委中(いちゅう)

腎と関係するツボ…太渓(たいけい)、陰谷(いんこく)

肝と関係するツボ…太衝(たいしょう)

胆と関係するツボ…懸鍾(けんしょう)、陽陵泉(ようりょうせん)

などに鍼をして、陰陽のバランスを整えます。

(※実際は、もう少しお身体全体を把握して、他の内臓のツボにもアプローチします。)

 

それだけでなく、生活習慣のアドバイスとして

・飲酒を控える

・パソコン作業を小まめに中断し、身体を動かす

・ストレッチの方法

などをお伝えしました。

 

現在、じんま疹はまだ時々出るとのことですが、おしりやふくらはぎの痛みは無くなったと報告してくれました。

陰がさらにしっかりしてくると、じんま疹も減ってくると考えられますので、継続して鍼施術を受けていただいています。

 

羽島市でおしりや太もも、ふくらはぎが痛い、坐骨神経痛かな?とお悩みなら、一度ご相談ください。

羽島市で首、肩、腰の痛みにお悩みなら

鍼灸ひののき

10:00〜14:00 16:00〜20:00
<休診日:水・日曜>

Facebookでチェック

LINE@ご予約もできます!!

LINEからもカンタンにご予約が出来ます

24時間いつでもお申し込みOK!

ID検索の場合は
「@oru5903e」
検索して下さいね。

「お名前」「お電話番号」「予約第1希望日時」「予約第2希望日時」「お困りの症状」を送信して下さい。

当院より予約状況を確認いたしますので、返信までしばらくお待ち下さい。

〒501-6207
岐阜県羽島市足近町5丁目579-1 アスカA105

058-260-4778

完全予約制 / 水・日曜 休診

受付時間
10:00〜14:00
16:00〜20:00
  • 施術時間
  • 10:00~14:00
  • 16:00~20:00
WEB予約はこちらから

お知らせ