〜身体と心にやさしく触れる〜 鍼灸ひののき

tel.058-260-4778 10:00〜14:00 16:00〜20:00<休診日:水・日曜>
電話でのご予約はコチラ

冷えると強くなる腰痛と肩の痛みが軽減した症例

冷えると強くなる腰痛と肩の痛みが軽減した症例

鍼灸ひののき院長の日野です。

今回は、腰痛と右肩痛に悩む方の症例をご紹介します。

■来院された方:60代、男性

■主な症状:腰痛、右肩の痛み、便秘


〇来院までの経緯

ぎっくり腰の経験があり、冷える季節になるとコルセットが欠かせない。

とくに朝がつらく、最近コルセットを着ける頻度が増えたので、ぎっくり腰になる前に来院。

来院2日前から、右肩周りも痛いとのこと。

 

〇初回来院時の主な悩み

・朝起きたときに腰がヒヤッとして、ぎっくり腰になりそうで不安

・コルセットを着ける頻度が増えてきた

・土踏まずが痛くなることがある

・肩の痛み、座った姿勢から立った時に右膝に痛みが出る

・便秘がある

・肌が乾燥してかゆくなる

 

〇現病歴

糖尿病

 

〇鍼灸ひののきの見立て

糖尿病があることもあり、食事には気をつけている。

初回カウンセリング時に、自分の身体や健康への意識の高さがうかがえた。

 

まず根本である内臓についてみてみると、

ぎっくり腰を何度も経験していることや糖尿病、便秘などから、主として「腎・膀胱」の問題があると考える。

お話をうかがうと、足の親指の爪の変形、筋肉がつりやすい、といった症状もあり、「肝」の働きの問題も視野に入れる。

 

土踏まず辺りには、脾・肝・腎の経絡が通っている。

関節と脾は関係が深いため、肩や膝の痛みを関節として捉えると、脾も関係している。

(※経絡については、施術についてをご覧ください。)

 

また、陰陽の概念で捉えてみると、腎と肝は五臓の中で「陰」に分類されるため、陰の働きに問題があると考えられる。

筋肉がつりやすい、便秘、肌の乾燥・かゆみといった症状は陰がしっかりしていないことが関係する。

(※陰と陽についてはこちらを参考にしてください。)

 

〇施術方針

上記をまとめると

・身体のバランス:陽>陰

・主に関係する内臓:腎・肝・脾(厳密には他の臓も関係する)

陰が弱いので、「陰をしっかりさせ余剰な陽を落ち着かせる」

ことが大きな目標である。

そのために、腎、肝を補い、膀胱、胆、胃の熱をさばく鍼をしていく。

 

生活習慣では、

小麦や甘いものをつい食べてしまう、ということだったので、空腹時に摂らないようにすること。

テレビを観ながら寝る習慣があったので、まずはテレビを消してから寝るようにすること。

を実践していただいた。

 

〇施術経過

・1~2回目

1週間に一度のペースで通院してもらう。

初回の施術後に肩の痛みが強くなり、徐々に落ち着いたとのこと。

2回目来院時の朝、右肩がまた痛くなった。

腰痛と土踏まずの痛みは軽減。

・3回目

右肩と右膝の痛みが軽減した。

腰痛は日によって出る事がある。

便通はほぼ毎日ある。

・4回目

ふくらはぎがつったり、土踏まずに痛みがあった。

窓を開けたまま就寝し、寒くて起きることがあった。

外食の機会が多く、パスタや味の濃い食事が多かった、とのこと。

今回の筋肉のつりや痛みは、冷えや食事の質も影響していると考えられる。

・5~7回目

土踏まずや肩、膝の痛みはない。

週に1回と2週に1回の通院を交互にする。

2週に1回の鍼灸施術でも、腰痛を感じるのは1日程度。

当初の症状は、全体的に軽減傾向にある。

次回から2週に1回のペースで様子をみる。

 

〇院長から

日により症状の波を感じながら、徐々に軽減していった。

食事など生活が乱れると不調になりやすいことが、ご自身で実感されたので、生活習慣の改善に前向きになれたことが後押しとなった。

 

根本である内臓がしっかりし始めてきた段階で、ここから良い状態を定着させる段階となる。

引き続き、お互いのコミュニケーションを大切にして、大きく崩れないようにサポートをしていく。

 

腰痛にお悩みの方はこちらのページを。

肩の痛みにお悩みの方はこちらのページを参考にしてください。

鍼灸の考え方なども記載しております。

羽島市で首、肩、腰の痛みにお悩みなら

鍼灸ひののき

10:00〜14:00 16:00〜20:00
<休診日:水・日曜>

Facebookでチェック

LINE@ご予約もできます!!

LINEからもカンタンにご予約が出来ます

24時間いつでもお申し込みOK!

ID検索の場合は
「@oru5903e」
検索して下さいね。

「お名前」「お電話番号」「予約第1希望日時」「予約第2希望日時」「お困りの症状」を送信して下さい。

当院より予約状況を確認いたしますので、返信までしばらくお待ち下さい。

〒501-6207
岐阜県羽島市足近町5丁目579-1 アスカA105

058-260-4778

完全予約制 / 水・日曜 休診

受付時間
10:00〜14:00
16:00〜20:00
  • 施術時間
  • 10:00~14:00
  • 16:00~20:00
WEB予約はこちらから

お知らせ