〜身体と心にやさしく触れる〜 鍼灸ひののき

tel.058-260-4778 10:00〜14:00 16:00〜20:00<休診日:水・日曜>
電話でのご予約はコチラ

セオリーだけではない

セオリーだけではない

多肉植物が好きで、何株か育てています。

その中に春・秋が成長期で、夏と冬は水を控えめにして育てる、と本に書いてある種類がいます。

 

教科書通りに、水をあまりあげないように育てていましたが、葉っぱに元気がなく心配でした。

ここ最近、スッキリしない天気が続きよく雨も降っていましたが、この植物をずーっと外に出していたんです。

一応屋根の下ではあったんですが、激しい雨の時にはしっかり濡れていました。

 

しばらくしてから見てみると、葉っぱが元気でツヤツヤとしており、現在のところ元気な状態をキープしています(^_^)

 

さて、このことから健康について思うことがありました。

 

腰痛の時に

・やってはいけないこと

・これをやりなさい

といったセオリーみたいなものがあります。

 

セオリーを知っておくことは、とても大切です。

が、それだけにとらわれてしまうと、効果がなかなか現れないことがあります。

 

人の身体は十人十色。

 

同じ腰痛でも、人によってその状態や経過はさまざまです。

セオリーだけでは対処できないことも実際は出てきます。

腰が痛いからコレ。

と決めつけるのではなく、身体を全体的に捉えてなぜ痛みが出ているのか?

を理解することが大切。

 

今、症状がなかなか変わらず手詰まりの状態になっているとしたら、少し視点を変えて身体を捉えるのも一案です。

例えば、運動や半身浴は一般的に健康に良いと考えられています。

東洋医学の視点で捉えると、必ずしも運動や半身浴が身体にいいとは言えないのです。

運動は、身体に負荷をかけることで少しずつ筋力や持久力が付いてきます。

しかし、負荷に耐えられない身体の状態だとしたら、ただ身体をいためてしまうだけです。その場合、まず運動に耐えられる身体の土台をつくっていくことが先決ですね。

 

運動がいいと言われているからやる

のではなく、

今の自分の身体にとって、いいのかどうか?

を知ったうえで取り組むことが大切ですね。

 

植物を眺めながら、こんなことを考えていました(^^;)

 

羽島市で首、肩、腰の痛みにお悩みなら

鍼灸ひののき

10:00〜14:00 16:00〜20:00
<休診日:水・日曜>

Facebookでチェック

LINE@ご予約もできます!!

LINEからもカンタンにご予約が出来ます

24時間いつでもお申し込みOK!

ID検索の場合は
「@oru5903e」
検索して下さいね。

「お名前」「お電話番号」「予約第1希望日時」「予約第2希望日時」「お困りの症状」を送信して下さい。

当院より予約状況を確認いたしますので、返信までしばらくお待ち下さい。

〒501-6207
岐阜県羽島市足近町5丁目579-1 アスカA105

058-260-4778

完全予約制 / 水・日曜 休診

受付時間
10:00〜14:00
16:00〜20:00
  • 施術時間
  • 10:00~14:00
  • 16:00~20:00
WEB予約はこちらから

お知らせ