〜身体と心にやさしく触れる〜 鍼灸ひののき

tel.058-260-4778 10:00〜14:00 16:00〜20:00<休診日:水・日曜>
電話でのご予約はコチラ

身体が重だるい……

身体が重だるい……

湿度が高くジメジメする梅雨時、身体が重だるくなりませんか?

 

気候の変化や過不足によって、身体に影響を与えるものを「外邪(がいじゃ)」と呼び、「風、暑、湿、燥、寒、火」の6つがあります。

湿気の「湿」もこの中に含まれていますね。

 

ここからは、イメージとして捉えてください。

 

湿は“湿気”からも分かるように、水分を含みます。

水と関係しますが、サラサラした水というよりは、

ハチミツのような感じで

粘っこい、重たい、どろーっとした性質

が特徴です。

 

このような性質ですので、

「流れにくく、下に溜まりやすい…」

 

したがって湿が身体に悪影響を与えると、

重だるくなったり、足(身体の下部ですね)がむくんだりするんですね。

 

また、流れが悪く滞っていると熱を持ちます。

そのため、「関節が腫れる」なんてことも関係します。

 

では、どんな対策があるでしょうか?

 

どろーっと粘っこいものを、サラサラにして流れるようにするには、水で薄めてあげればいいですね。

この「水を増やして粘っこいものを流れやすくする」

ということが、「陰を増やす」ということなのです。

ということは、陰を増やすことを心がけた生活習慣が必要です。

具体的には、

・早く寝る

・パソコンやスマホを控える

・長風呂やサウナを控える

などです。

 

また、湿は湿気が外から体内に入るだけでなく、身体の中でも生まれます。

その原因に

「甘いものや脂っこいものの摂り過ぎ」

がありますので、重だるい、足がむくむ、関節が腫れる

といった症状がある方は、一度食生活を見直してみるのもいいと思います。

 

施術においては、

滞って生まれた熱をさばき、陰がしっかり働くようなツボを選択して、

陰陽のバランスを整えていきます。

 

ちなみに、陰がしっかり働くためには「腎」がしっかりしないといけません。

腎と関係する部位に腰がありますので、腰痛も関係してきますね。

羽島市で首、肩、腰の痛みにお悩みなら

鍼灸ひののき

10:00〜14:00 16:00〜20:00
<休診日:水・日曜>

Facebookでチェック

LINE@ご予約もできます!!

LINEからもカンタンにご予約が出来ます

24時間いつでもお申し込みOK!

ID検索の場合は
「@oru5903e」
検索して下さいね。

「お名前」「お電話番号」「予約第1希望日時」「予約第2希望日時」「お困りの症状」を送信して下さい。

当院より予約状況を確認いたしますので、返信までしばらくお待ち下さい。

〒501-6207
岐阜県羽島市足近町5丁目579-1 アスカA105

058-260-4778

完全予約制 / 水・日曜 休診

受付時間
10:00〜14:00
16:00〜20:00
  • 施術時間
  • 10:00~14:00
  • 16:00~20:00
WEB予約はこちらから

お知らせ